OpenStreetMap coverage (警察署を指標にした網羅率)



このデータは月に2〜3回程度の頻度で更新を行う予定です。




国土数値情報の警察署位置を中心とする、200m四方の矩形領域に存在するOSMのamenity=policeノードの評価点の合計を数える。

対象ノード;
node & area: amenity = police
node & area: disused:amenity = police
node & area: abandoned:amenity = police
node & area: demolished:amenity = police
node & area: historic:amenity = police
node & area: was:amenity = police
node & area: removed:amenity = police
node & area: no:amenity = police

評価点;
'amenity=police'      → 50ポイント
'disused:amenity=police'  → 50ポイント
'abandoned:amenity=police' → 50ポイント
'demolished:amenity=police' → 50ポイント
'historic:amenity=police'  → 50ポイント
'was:amenity=police'    → 50ポイント
'removed:amenity=police'  → 50ポイント
'no:amenity=police'     → 50ポイント

レベル分け:
評価点の合計値をもとに以下に色分けしています。
0ポイント → 赤 (未入力)
50ポイント以上 → 青 (入力済)

DEVELOP: SRCも公開. 自由にお使いください


このリポジトリ内のデータは、国土交通省国土政策局「[国土数値情報](http://nlftp.mlit.go.jp/ksj/)」をもとにhayashiが編集・加工したものです。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。
マッピングカバー率 都道府県別
code 都道府県 標本数 入力数 カバー率(%)